子供が安全にモーターを使うには?

昨日、長男が工作中していた車から煙りが上がりました。電池4本をつないだのが1つの原因。安全を考えると、回路をリレーで分解して、電池2本の3Vを最大電圧にするのが良いかもしれません。

micro:bitでラジコンカーを作りたい

micro:bit(子供向けマイコン)でプログラミングを出来る長男が、2つのmicro:bitを使ってラジコンカーを作っています。

しかし、モーターの扱いは意外と難しい。

昨日はモーター2つに電池4本を繋いで、煙が上がりました。

私の感覚(ミニ四駆の経験)だと、電池2本までなら大丈夫だそうなので、モーター1つと電池2本のセットを2つ作ることを提案しました。

リレー回路を長男に提案

回路図は正確に書けないので、車の回路のイメージ図です。

リレー回路を2つ使います。

電子工作初心者に、リレーはとても分かりやすい。

リレーは回路をつなぐスイッチ。micoro:bitからリレーに3Vの電圧をかけると、回路がつながりモーターが回る想定です。

手元に3Vリレーがないため、Amazonoで注文。

長男の好奇心が旺盛なときに残念ですが、一時工作は中断です。

続きはまた今度。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)