FaceRigでキャラクターのみプロジェクション

FaceRigで、キャラクターのみプロジェクターで投影したい。一番手軽な方法は、背景を黒にして全画面表示にすることです。

FaceRigの「環境」で黒背景

プロジェクターで背景を透過させるには、FeceRigの背景色を真っ黒にします。

通常UIの環境選択では、黒の背景はありません。下記の手順で設定します。

  1. 「アドバンスUI」アイコンを押す(右側に緑のボタンアイコンが表示されていないとき)
  2. 「環境」アイコンを押す
  3. 「カスタム化」タブを押す
  4. 「背景」タブを押す
  5. 背景色のカラー指定を黒にする

なかなか、深くて気づきにくいところに背景調整パネルがあります。

全画面表示にする

UIを投影する必要はないので、すべてのUIを消して全画面表示にします。

  1. 「一般オプション」(歯車)のアイコンを押す
  2. 「ロゴを隠す」をONにする
  3. 「別ウインドウに切り替える」をONにする
  4. 別ウインドウを全画面表示にする

メイン画面のUIは消せないようなので、別ウインドウを使います。

なお、別ウインドウの全画面表示はダブルクリックで解除されます。「ESC」では解除されず、若干迷いました。

壁に投影してみよう

中国製のミニプロジェクター(100ANSI ルーメン)で、天井に映してみます。

恐竜を召喚。

顔、頭が同期して、自分の分身を動かしているようです。

しばらく子供の遊び相手になっていました。

キャラクターをより鮮明にするには

明るいほどキャラクターは鮮明に投影されます。

キャラクターを照らす照明を調整しましょう。

もう一度、「環境」タブに戻ります。

  1. 「周囲」タブを押す
  2. 「周囲色受数」を開く
  3. スライダーを右へ

これで、より鮮明に投影されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)